ヴァインベルク/交響曲第17番「記憶」、管弦楽のための組曲
(ウラディミール・ランデ指揮 シベリア国立交響楽団)



Amazon.co.jp : ミェチスワフ・ヴァインベルク:交響曲 第17番「記憶」他

Tower@jp : ヴァインベルク/交響曲第17番「記憶」他

HMV : ヴァインベルク/交響曲第17番「記憶」他


最近、記憶力の低下に悩まされている木曽のあばら屋です。
とくに漢字はやばいです。
「薔薇」とか「魑魅魍魎」とか、かつて飲み会のネタにしようと憶えたんですが(←うざいオヤジ)、軒並み忘れてます。

ニョウボも最近記憶力の減退を自覚しているようです。
昨日も夕食食べながら、
「オリーブオイルとヨーグルトと洗剤とお茶の葉が切れたから買ってこなくちゃ」
と言ってたのに、今日、夕食の席で、
「あ、オリーブオイルと洗剤買い忘れた! まあいいか、また明日!」
それに答えて私、
「へえ、そんなこと言ってたっけ?」


さて、一部のゲテモノ好きクラシック・ファンの間にじわじわ蔓延しつつある、ミェチスワフ・ヴァインベルク(1919〜1996)の音楽。
彼の交響曲第17番「記憶」(1984)といえば、フェドセーエフ指揮の録音がすでに2種リリースされていますが、
このたびナクソス・レーベルから新録音が出ました。
ナクソスは安いし廃盤になりにくいので、良いことです。
全4楽章50分弱の堂々たる交響曲であり、楽譜には

 わが祖国、あなたは力と自由を取り戻した
 しかし、人々の記憶の宝庫には
 焼けてしまった戦争の年月が常に残っている


という、詩人・アフマートワの詩が掲げられていますが、それ以上の説明はありません。

暗くて激しくて長くて重くて、おまけにくどくて(←おいおい)、通して聴くのは少々しんどいですが、
円熟期の作曲者が渾身の力を込めて作り上げた音の大伽藍は、迫力満点、聴きごたえ抜群。

前奏曲的な第1楽章は、冒頭に現れる慟哭のメロディが印象的。
この悲しみのエネルギーにあなたは耐えられるか? って感じです。

ピアノの目まぐるしい動きで始まる第2楽章は力強いアレグロ、5分ごろからの弦のユニゾンがカッコイイ。
15分もかかる長大な楽章ですが、変化と迫力に富んでいます。

第3楽章はエネルギッシュなスケルツォ風楽章。
短いですが、無駄なくまとまってるし、音の動きも面白く、かなりの名楽章。

そして第4楽章フィナーレは長大なアンダンテ。
牧歌的に始まり、ときに不穏になるものの、夢見るようにまどろむように流れてゆく美しい音楽。
ヴァインベルクは交響曲の最後にゆっくりした楽章をよくもってきます。
たいていはそのまま消え入るように、何かを諦めたかのように静かに終わるのですが、
この曲は例外的に最後の2分で突如激しくなり、怒りをぶつけるように激しく終わります。
なにか嫌なことでも思い出したんでしょうか。

重厚長大で手堅く作られた管弦楽曲がお好きな方に超オススメです。

 ヴァインベルク:交響曲第17番「記憶」
 

併録の管弦楽のための組曲(1950)は世界初録音。
このころヴァインベルクは、ジダーノフ批判でコテンパンにやられたダメージが癒えず、
音楽界の隅っこで映画音楽・劇音楽・サーカス音楽などを書いて糊口をしのいでおりました。
これはそういった作品を集めた組曲と思われます。
素直で聴きやすく、「お客様の気に入っていただける曲書きますんで今後ともどうか御贔屓に!」という作曲者の声が聞こえてきそう。
軽妙でウイットのある音楽ですが、ちょっぴりいじましい気持ちになります。
あ、でもいい曲ですよ、ショスタコーヴィチ「ジャズ組曲」にも負けてないんじゃないかと。
それでいてヴァインベルクらしさもしっかりあって、はじめて彼の曲を聴こうという人にもオススメです。

(2016.11.21.)


その他の「ヴァインベルク/交響曲」の記事
ヴァインベルク/交響曲第1番&第7番
ヴァインベルク/交響曲第1番&チェロ協奏曲
ヴァインベルク/交響曲第2番&室内交響曲第2番
ヴァインベルク/交響曲第3番 ほか
ヴァインベルグ/交響曲第4番、シンフォニエッタ第2番 ほか
ヴァインベルグ/交響曲第5番、シンフォニエッタ第1番
ヴァインベルグ/交響曲第6番(コンドラシン指揮)
ヴァインベルク/交響曲第6番 ほか(フェドセーエフ指揮)
ヴァインベルク/交響曲第6番ほか(ランデ指揮)
ヴァインベルク/交響曲第8番「ポーランドの花」
ヴァインベルク/交響曲第10番ほか(クレメラーア・バルティカ)
ヴァインベルク/交響曲第12番「D・ショスタコーヴィチの思い出に」
ヴァインベルグ/交響曲第16&14番
ヴァインベルク/交響曲第17番「記憶」(ウラディミール・ランデ指揮
ヴァインベルク/交響曲第18番「戦争、これより残酷な言葉はない」 ほか
ヴァインベルク/交響曲第19番「輝ける五月」 交響詩「平和の旗印」
ヴァインベルク/交響曲第20番&チェロ協奏曲
ヴァインベルク/交響曲第21番「カディッシュ」ほか
ヴァインベルク/舞踏交響曲&交響曲第22番



「音楽の感想小屋」へ

「整理戸棚」へ

「更新履歴」へ

HOMEへ


「いろりばた(掲示板)」へ

コメントはこちらにどうぞ