バッハ/無伴奏チェロ組曲・全曲
(インバル・セゲフ独奏)



Amazon.co.jp : Bach : Complete Cello Suites

Tower@jp : Bach Complete Cello Suites



ただいま、バッハの無伴奏チェロ組曲第1番を復習中です。
以前どうにかこうにか第5番まで進んだものの、第6番には全く歯が立たずはじき飛ばされました。
「出直してこーい!」というバッハ先生の声が心の中にこだまして、第1番からやり直してます。
ま、相変わらずド下手クソなんですけど・・・。

そんなわけで「無伴奏チェロ組曲」のCDを見るとつい買ってしまう私。
参考書を買いこんで安心する受験生のようです。
しかしあまりにも多くなり、収納に困るようになってきたので、ひとつの厳格なルールを設けることにいたしました。


 今後は美人の演奏したCDしか買わない!


これはそのルールに適っていると判断して最近購入したCD。
インバル・セゲフというチェリストの名前は全く知りませんでした、はいジャケ買いです。
You Tubeの動画はジャケット写真よりさらに麗しく、もろ好みのタイプ。
往年のシンガー・ソングライター、カーラ・ボノフにどことなく似ています。

演奏は、たおやかな優雅系。
柔かくふくよかで、力任せの強奏などない、抑制のきいた優しいバッハ。
もちろん技術的には完璧、アーティキュレーションも知的で洗練されていて、しなやかなうたごころが匂い立ちます。

バッハ:無伴奏チェロ組曲第1番・プレリュード


まさに「端正」。
厚化粧もハッタリもなく、ほのぼのとした「音楽」が横溢し、しかも格調高い。

美人女流チェリストによるバッハといえば、以前ニーナ・コトワの演奏をご紹介しました。
こちらは芝居気たっぷり、ハッタリ上等のアグレッシヴな肉食系無伴奏で、あれはあれで大変面白かったですが、いわばその対極か。
いやー、無伴奏チェロ組曲って、いろいろな演奏があって楽しいですね!

インバル・セゲフのチェロ・レッスン(第3番・アルマンド)


(2016.12.02.)


その他の「バッハ:無伴奏チェロ組曲」の記事
バッハ/無伴奏チェロ組曲(ビルスマ)
バッハ/無伴奏チェロ組曲(ヨーヨー・マ)
バッハ/無伴奏チェロ組曲(タチアナ・ヴァシリエヴァ)
バッハ/無伴奏チェロ組曲(ニーナ・コトワ)
バッハ/無伴奏チェロ組曲(ピエール・フルニエ)
バッハ/無伴奏チェロ組曲(ロストロポーヴィチ、堤剛)
バッハ/無伴奏チェロ組曲(オフェリー・ガイヤール)
バッハ/無伴奏チェロ組曲(ミッシャ・マイスキー 1999年)
バッハ/無伴奏チェロ組曲(モーリス・ジャンドロン)
バッハ/無伴奏チェロ組曲(ロストロポーヴィチ・1991録音)
バッハ/無伴奏チェロ組曲(ウェン=シン・ヤン)
バッハ/無伴奏チェロ組曲(ギター版)


「音楽の感想小屋」へ

「整理戸棚」へ

「更新履歴」へ

HOMEへ


「いろりばた(掲示板)」へ

コメントはこちらにどうぞ