ソフィー・イェーツ(Sophie Yates,チェンバロ奏者)



そりゃスコット・ロスは凄いです、レオンハルトは偉いです。
しかし、現在の私のモスト・フェイヴァリット・チェンバリストはこの人、ソフィー・イェーツです。
Chandos レーベルの看板チェンバリストといったところ。
02年1月現在、11枚のソロ・アルバムを出しています。
各国のチェンバロ音楽をオムニバスでまとめたシリーズが非常に気に入ってます。
ラインアップは以下の6枚です。

"French Baroque Harpsichord (CHAN 0545)"・・・フランス・クラヴサン曲集。ダングルベール、ラモ、クープランなどの作品

"Spanish & Portuguese Harpsichord (CHAN 0560)" ・・・スペインとポルトガルの音楽。カベゾン、ヒメネスなど16〜17世紀の作品

"English Virginal Music (CHAN 0574)"・・・イギリスです。バード、ダウランド、ギボンズなどの作品

"Tombeau (CHAN 0596)" ・・・17世紀ドイツのチェンバロ音楽

"Romanesca: Italian Music for Harpsichord (CHAN 0601)" ・・・16〜17世紀のイタリアのチェンバロ音楽

"Fandango - Scarlatti in Iberia (CHAN 0635)" ・・・またまたスペイン、スカルラッティ、セイシャス、ソレルなどの作品

音楽によるヨーロッパ巡りって感じで楽しいです、全部揃えたくなりますね。
選曲のセンスも最高で、各国各時代のチェンバロ音楽の特徴がよくわかります。
演奏は耳あたり良い上品系、楽器をうるさく鳴らしたり、技巧をひけらかしたりすることなく、しっとりと落ち着いた演奏を聞かせてくれます。
録音も残響を多めにとった、深みのある柔らかい音で、聴き疲れしません。
じっくり聴くもよし、軽く聴き流しても心地よいアルバムぞろいの名シリーズです。

たとえば、"Tombeau" (17世紀ドイツ・チェンバロ曲集)

   Amazon : Tombeau 17世紀ドイツ・チェンバロ曲集

これはフローベルガーを軸に、17世紀ドイツのチェンバロ音楽をまとめたコンピレーション。
バッハ以前のドイツ・バロック・チェンバロ音楽に興味のある向きに超おすすめですが、別に興味のない方にも上質のBGMを提供してくれます。
とくにトラック3、ケロロ軍曹じゃなかったケルル Kerllパッサカリアはまさしく神品。
未知の作曲家の傑作の、素晴らしい演奏と出会えました。

 ケルル:パッサカリア (これは名曲!)
 

そして、"Romanesca"(イタリア・ハープシコード曲集)
17世紀前半までに活躍した古い作曲家ばかり集めています。
ジョヴァンニ・ピッチ、ミケランジェロ・ロッシ、アントニオ・ヴァレンテなど「誰やそれ」と言いたくなる名前が並びますが、
初期バロックの「なんでもあり」だった時代らしい、自由なイマジネーションが飛翔する音楽のチョー素晴らしいこと。

   Amazon.co.jp : Romanesca: Italian Music for Harpsichord

 ピッチ:トッカータ (ピッチだけに音がピッチピッチしています!←山田くん座布団全部持っていきなさい)
 

 ヴァレンテ:Tenore del passo e mezo (小洒落た変奏曲だなあ)
 

「国別シリーズ」が一巡して、現在 Yates は、作曲家別のCDをリリース中です。
パーセル(CHAN 0587)、ラモ(CHAN 0659)、ヘンデル(CHAN 0644 & 0669)と出しています。

演奏者がイギリス人だからというわけじゃないですけど、パーセルが一番良かったかな
1曲1曲が短く、1〜2分のトラックが多いので、変化があって退屈しないってのも大きい。
ブリテン「青少年のための管弦楽入門」の主題が一番最後にさりげなく収録されているのが、なかなか憎いです。
これから、バッハとかクープランとか録音していくのでしょうか。

   Amazon.co.jp : Purcell: Harpsichord

 パーセル:組曲第2番 プレリュード (短いけれどドラマティックな前奏曲)
 

 パーセル:ロンドー (ブリテン「青少年のための管弦楽入門」でおなじみ!)
 

Sophie Yates は、2000年に初来日したそうです(行きたかった・・・)。

(02.1.22.記)

その他の「ソフィー・イエーツ」の記事
 バッハ/ヴィヴァルディの協奏曲からの編曲集(ソフィー・イェーツ)
 ヘンデル/ハープシコード組曲(ソフィー・イエーツ)
 ラモー/クラヴサン曲全集(演奏:ソフィー・イェーツ)
 バッハ(ヨハン・クリスチャン)/ソナタ集 作品5
 イエーツ( ソフィー)/想像力の喜び〜18世紀イギリスのチェンバロ作品集
 イエーツ(ソフィー)/イギリスのヴァージナル音楽
 バルバトル/クラヴサン曲集(ソフィー・イエーツ)


「お気に入り音楽箱(クラシカル)」へ

「整理戸棚」へ

「更新履歴」へ

HOMEへ