ブラガ・サントス/交響的序曲、ピアノ協奏曲ほか
(アルバロ・カッスート指揮 ロイヤル・リヴァプール管弦楽団 ゴラン・フィリペツ:ピアノ)



Amazon : Braga Santos: Piano Concerto: Symphonic Overtures Nos. 1 and 2

Tower@p : ブラガ・サントス/ピアノ協奏曲ほか

<曲目>
1.交響的序曲 第1番 Op.8(1946)
2.交響的序曲 第2番「リスボン」 Op.11(1947)
3.Viver ou Morrer 生きるか死ぬか Op.19(1952)-前奏曲
4.牧歌(1955)
5.ロマンス(1955)
6.交響的前奏曲(1955)
7.インテルメッツォ(1956)
8.ピアノ協奏曲 Op.52(1973)


親分:20世紀ポルトガルの作曲家、ジョリ・ブラガ・サントスJoly Braga Santos, 1924〜1988)の新しいCDがナクソスから出たぞ。

ガラッ八:ブラガ・サントス? 知りませんね〜。 カルロス・トシキなら知ってるけど。

親分:いやそれ、ほとんど共通項ないし、混同する要素ないし。
  でも昔、ブラガ・サントスの「交響曲第3番&第6番」をおめえと一緒に聴いたぞ、たしか。

ガラッ八:そんな昔のことは、憶えていない。

親分:ハンフリー・ボガードかよっ!

ガラッ八:親分、ハンフリー・ボガードじゃなくて「ハンフリー・ボガート Humphrey Bogartですぜ、間違えないでいただきたいですね。

親分:カルロス・トシキとブラガ・サントスをごっちゃにする奴に言われとうないわっ!
  ブラガ・サントスといえば「弦楽のための協奏曲」6曲の交響曲が代表作だが、このCDは彼の管弦楽曲を作曲順に8曲並べたアルバム。
  通して聴くと、作風の変遷が分かって興味深い。 しかもすべて世界初録音だ。

ガラッ八:「ブラガ・サントス」だか「恋人がサンタクロース」だか知りませんが、とにかく聴いてみやしょう。

親分:だからそれ似てねえし、間違える要因ないし。

 交響的序曲第1番(主部から)
 

ガラッ八:映画音楽みたいで聴きやすい曲ですね。

親分:冒険活劇映画のオープニングみたいだよな。

ガラッ八:密林を駆け抜けるインディ・ジョーンズが脳裏に浮かぶやんす。

親分:ブラガ・サントスの音楽は映像喚起力が半端ないんだよな。
  たとえばトラック3「生きるか死ぬか-前奏曲」なんて、このままNHK大河ドラマに使えそうだと思わねえか。

 (途中から)
 

ガラッ八:おお、みやびな感じでやんす! どこか東洋的な雰囲気もありませんか?

親分:そうなんだよ、なぜか日本人のメンタリティにフィットする響きなんだよ、ブラガ・サントス。
  トラック6「交響的前奏曲」では、映画「もののけ姫」の主題歌にそっくりの音型が出てきて、宮崎アニメの音楽かと思ってしまうほどだ。

 (←0:59あたり)

ガラッ八:そういえばあっしの知人で、いい年をした女性なんですが、「生まれてこのかた宮崎アニメを一本も観たことがない」そうなんですよ。
  現代日本ではある意味貴重な存在ですから、これからもぜひ観ない方針を貫いてくださいと激励しときました。

親分:うむ、じつはオレのニョウボも「スター・ウォーズ」を一作も観たことがなくてな・・・って、関係ないだろ!
  さて、ここまでは1940〜50年代の作品なんだが、最後に収められている「ピアノ協奏曲」は1973年の作品なんだ。

 第1楽章
 

ガラッ八:ひゃあ、いきなりなんですか? 前衛じゃないすか、現代音楽じゃないすかこれ?

親分:ブラガ・サントスは1960年代に現代音楽的な作風に転向したんだ。
  映画音楽みたいな曲を書きつづけるのに飽きたのかもしれんな。
  といっても12音技法や電子音楽ではなく、バルトークをちょっと過激にした程度なので大丈夫。
  第2楽章・ラルゴは、幻想的な雰囲気がなかなかに素敵だと思う。

 

ガラッ八:なんかとりとめがない感じもしますけどね〜。

親分:第3楽章は活発なロンド。前の2楽章ほど前衛的でなく、ピアノは打楽器的奏法を駆使しながら派手派手しく終わる。
  全部で16分ほどの小ぶりなピアノ協奏曲だ。

 

ガラッ八:なかなか面白い曲でしたけど、あっしとしては前半のロマンティックな作品のほうが良かったですねえ。

親分:それなら、交響曲第1番から第4番を聴くといい。
  4曲とも映画音楽のようなロマンティクなノリで、流麗なメロディが満載だ。
  ワンパターンといえばワンパターンだが、好きだなあ、ブラガ・サントス。

(2018.12.01.)


その他の「ブラガ・サントス」の記事
ブラガ・サントス/交響曲第1&5番
ブラガ・サントス/交響曲第2番
ブラガ・サントス/交響曲第3&6番
ブラガ=サントス/交響曲第4番
ブラガ・サントス/弦楽のための作品集


「音楽の感想小屋」へ

「更新履歴」へ

HOMEへ


「いろりばた(掲示板)」へ

コメントはこちらにどうぞ