moumoon/NEWMOON(2019)



Amazon : NEWMOON(CD+Blu-ray Disc2枚組)

Amazon : NEWMOON(CD+DVD2枚組)

Tower@jp : NEWMOON(CD+Blu-ray2枚組)

Tower@jp : NEWMOON(CD+DVD2枚組)


2019年3月発売のmoumoon 8thフルアルバム”NEWMOON”
例によってしっとりうるうるな心地良いサウンド、聴くだけでオッサンのお肌もうるおいそう(←キモイ)。

MASAKIのサウンド・プロデュースは相変わらずの心地よさで成熟した音響は洗練の極み。
YUKAの歌詞も上品で前向きでキラキラした言葉が並びます。

 甘い未来、光る夢、星降る夜明け、たいせつなもの、太陽の匂い、はじめて見た虹、星空のブランコ・・・

柔らかなサウンドに支えられた爽やかな曲がずらり。
刺激成分や壊れたところやメンヘラなところやアブないところはありません。
いまどきこんなに優等生的に前向きでいいのかと言われそうですが、

 いいのです、これがmoumoonなのです!

上品系J−POPの王道の真ん中をしずしずと進んでゆくのです。
5年後・10年後も変わらず楽しめる、クオリティの高い音楽です。
丁寧に作られているので聴き飽きません、それどころか聴くたびに新たな聴きどころを見つけてしまいます。

ストリングスあり、EDMあり、ギター弾き語り風あり、なぜかクリスマス・ソングありとバラエティに富んでいます、さすがベテラン引き出し多いなあ。

 エターナル
 (大好きな曲。シンプルなようでアレンジはめちゃくちゃ凝ってます)

 エターナル(ライブ・バージョン)
 (ライブ・バージョンも素敵)

 LED
 moumoon流EDM。洗練の極み。)

 私たちは、光を選ぼう
 (定番路線の前向き励ましソング)
   ↑
ぼーっと聴いていると気がつきませんが(チコちゃんに叱られる)、これって「贈る言葉」的な意味の、別れの歌なんですね。

 花が咲く頃 君の心は どんな色へと染まってゆくの
 いつも一緒に見ていた桜の やさしい色だといいな


・・・いやもう、めまいがするくらい前向きです、まぶしくて直視できないくらいまっすぐです。

 あふれる光
 (アコースティック・ライヴ・ヴァージョン)
  ↑
この曲では、「夢を見ることは かなえることより美しいよ」なんて歌詞に
「きれいごと言ってんじゃねーよ!」と突っ込みながらも、ちょっと癒されている自分がいます。

じつはMASAKIは持病の療養中だったりするし(2019年6月までお休み)、YUKAも私生活でいろいろあったりして、けっこう抱えているものはあると思うんですけど、
そういうのは表に出さず、作品はどこまでもジェントルでポジティブです。

 偉いなあ・・・

僕もいろいろしんどいことあるけれど、とりあえず仕事がんばろう!
と思ってしまうのであります(←単純なやつ)。

 カタルシス
 (この曲はフォークソング風、聴けば聴くほど味がでるスルメ歌)
   ↑
 「悲しい日ほど きれいな歌が生まれるだろう 孤独の湖を泳いで 痛みを言葉にしよう」
 「偶然くらいがちょうどいいよね 運命だなんて恥ずかしいもんね」 といったフレーズがmoumoonらしくて好き。

 カタルシス(ライブ)
 

 One Time(MV)
 (映画の主題歌として作られた優しいバラード)

付属のDVDには昨年のツアーファイナルのライヴ映像が収録されています。

 Triangle(名曲!)
 


(2019.04.22.)


その他の"moumoon"の記事
moumoon/Flowers
moumoon/moumoon
moumoon/リフレイン
moumoon/15 Doors
moumoon/No Night Land
moumoon/PAIN KILLER
moumoon/Love Before We Die & It's Our Time
moumoon FULLMOON LIVE TOUR 2015 〜It's Our Time (DVD)
moumoon BEST -FULLMOON-
moumoon acoustic selection -ACOMOON-
moumoon/Flyways


「音楽の感想小屋」へ

「更新履歴」へ

「整理戸棚 (索引)」へ

HOMEへ