バッハ/ゴールドベルク変奏曲(ハープ版)
(カトリン・フィンチ:ハープ)
(2009)



Amazon : Catrin Finch Goldberg

HMV : Catrin Finch Goldberg icon


ガラッ八:親分こんちは〜、おぉ、優雅なハープの音色が!

親分バッハゴールドベルク変奏曲ハープ編曲版だ、なかなかいいだろう。

 ゴールドベルク変奏曲よりアリア
 

:ハープの音色ってキレイですよねー、曲もいいですねー、 「ゴールドメダル変奏曲」ですかぁ、オリンピックで一番になれそうな曲でやんす。

「ゴールドメダル」違うって! 「ゴールドベルク変奏曲」だっ!
  バッハがヨハン・テオフィール・ゴールドベルクという弟子に弾かせるために書いた曲だ。

:バッハにはハープのお弟子さんがいたんで?

:いや、チェンバロ弾きだよ。この曲はもとはチェンバロ独奏曲だが、素晴らしい名曲なので、ピアノで弾かれたり、弦楽合奏に編曲されたり、
  オルガンで弾かれたりと、さまざまなヴァージョンのCDがある。
  で、ここではハープで弾いているわけだ。

:へえー、じゃあ、お琴ヴァージョンとか、アカペラ・ヴァージョンとか、女子十二楽房ヴァージョンとかもあるんですかい?

:さすがにそれはないかな・・・(そのうち出たりして)

:それにしても綺麗な曲でやんす。
  バッハさん、弟子のためにずいぶんいい曲書いたもんですねえ。

:じつはゴールドベルクが仕えていたカイザーリンク伯爵という人が不眠症になってしまってな。
  伯爵はバッハに、眠れぬ夜に気分が晴れるようなチェンバロ曲を書いてほしいと依頼した。
  で、書かれたのがこの演奏に1時間ほどもかかる見事な変奏曲というわけだ。

:はあー、なるほど。

カイザーリンク伯爵はこの曲がたいへん気に入り、それからは眠れない夜には「ゴールドベルク君、私の変奏曲をひとつ弾いておくれ」と頼んだそうだ。

:そうなるとゴールドベルクも眠れないわけですね。き、気の毒・・・。
  そのカイジャリスイギョ伯爵も、罪な人でやんすねえ。

:海砂利水魚の水行末 雲来末 風来末 食う寝る処に住む処・・・
  「寿限無」じゃねえっ! 
  カイジャリスイギョじゃなくてカイザーリンクだっ!!

:まあまあ、長い曲に長い名前、なんとなく合ってるじゃあありませんか。

:そ、それもそうかな・・・。

:でも、ハープで優雅に弾かれると、気持ちよくってなんだか眠くなりますねえ。
  ゴールドベルクも、チェンバロでなくハープで弾けば、
  伯爵さっさと眠ってくれたんじゃないですかね。

:知らんわっ!

(09.5.6.)




オルガン版です(安い!)

Amazon.co.jp : Bach: Goldberg Variations(Organ Version)

HMV : Goldberg Variations (Organ Version) icon

Tower@jp : Goldberg Variations (Organ Version)


「音楽の感想小屋」へ

「整理戸棚」へ

「更新履歴」へ

HOMEへ