クラウドベリー・ジャム/クラウドベリー・ジャム
Cloudberry Jam

(1995)




Amazon.co.jp : クラウドベリー・ジャム





ウォークマンを買ってからというもの、
かつて好きだったアルバムをどんどん取り込んで、車の中で聴いてます。

何年ぶりかで聴くものばかりなのですが、
いやー、昔いいと思ったものは、今聴いてもやっぱりいいですね!(←進歩がないともいう?)

クラウドベリー・ジャム、久々に聴きました。
かれらのセカンド・アルバム「雰囲気づくり」は、
10年くらい前に超ヘビロテだった超超お気に入りアルバムで、
このHPにいちばん最初にアップした記事の一つでした(なんと2001年のことです・・・)

今回はファースト・アルバム「クラウドベリー・ジャム」を。

そういえば当時はスウェーデン・ポップスが大ブーム。
クラウドベリー・ジャムのほかにも、カーディガンズとか、エイス・オブ・ベイスとか、
パインフォレスト・クランチなんてのもいたなあ・・・。

でもいちばんのお気に入りはクラウドベリー・ジャムでした。

おおー! 今聴いても全然古臭くないですっ!
シンプルなギター・ポップですが、ソウル、ジャズ、ボサノヴァなど多様な要素をうまく絡めて和えて、
美味で洒落たサウンドを作り出しています。
そしてジェニー・メディンの深みのある低音ヴォーカル!

やりたい音楽をやりたいようにやっているのが、CDからも伝わってきます。
のびのびと楽しそうです。
ホントにいいバンドだなあ・・・。

ファースト・アルバム、セカンド・アルバムは文句なしの大傑作。
しかし残念ながら、サード・アルバム「インポッシブル・シャッフル(1997)が
良い曲もいくつかあるものの、全体としては迷走気味の「?」な作品となってしまい、
そのまま1998年に解散。

もともと彼らは、良い意味でのアマチュアっぽさ・手作り感がありました。
音楽好きな若者たちが休日にガレージに集まってワイワイガヤガヤみたいな雰囲気だったのです。
それが思った以上に売れてしまい、ニュー・アルバムだ、ツアーだ、ベスト・アルバムだと追い立てられているうちに、
何がやりたいのかわからなくなって解散してしまったのではないかと、まあこれはあくまでも私の想像ですが。。。

2004年に再結成されましたが、残念ながら当時の輝きはないです。
ひょっとしたら、うっかり売れすぎないようにわざと手を抜いているのかも(←んなあほな)

しかしこのファースト・アルバムと、セカンド・アルバム「雰囲気づくり」
いま聴いてもとても素敵なポップアルバムだと思うのです。

(10.8.26.)






「お気に入り音楽箱(ノン・クラシカル)」へ

「整理戸棚」へ

「更新履歴」へ

HOMEへ