メイヴ/銀色の海 (OMAGATOKI OMCX-1083)



Amazon.co.jp : 銀色の海

Amazon.co.jp : Silver Sea

Tower@jp : Silver Sea

 

アイルランドの女性歌手のセカンド・アルバムです。

アイルランドには、透明なクリスタル・ヴィオスを持つ女性ヴォーカルがたくさんいます。
クラナドのモイア・ブレナン(エンヤのお姉さん)、アルタンのマレート・イ・ウィニー
カパーケリーカレン・マシスン、そしてずっと以前ご紹介したロリーナ・マッケニットなどなど。
みんな好きですが、最近聴いたこのメイヴも、澄んだ美声の持ち主で、すっかり気に入りました。

アイルランドではすでに国民的な人気歌手らしく、大統領の就任式でも歌ったとか。
この「銀色の海」は、親しみやすいトラディショナル・ナンバーを中心に、アコースティックな音で手堅くまとめています。
いわゆるヒーリング・ミュージック指向で、スロー/ミディアム・テンポの曲が多く、
アイルランド音楽の躍動感やノリの良さは、あえて切り捨てていますが、かえってアルバム全体に統一感が感じられます。
アレンジもシンプル。ほとんど凝ったことはせず、メイヴの声をじっくり聴かせることに重点を置いてます。

  You Brought Me Up
 

こういう音楽、好きなんですが、最近疲れているんでしょうか、
途中で眠くなってしまい、最後まで聴くのに苦労する今日この頃 (トラック飛ばせって)
でも最後に収められている日本盤ボーナス・トラックの2曲がとても素敵なんです。
誰でもご存知の「庭の千草」「グリーンスリーヴス」です。
控えめな伴奏をバックに淡々と歌うだけですが、これがとても聴かせます。

ファースト・アルバム「メイヴ」も良いですが、このセカンド・アルバムのほうがアレンジがシンプルなぶん、
彼女の美声がより生かされているようです。

(03.1.23.記)



ファースト・アルバム「メイヴ」
Amazon.co.jp : Meav


「更新履歴」に戻る

「音楽の感想小屋」に戻る

HOMEへ