ヴィヴァルディ/Operas
(Naive OP30401)


Amazon.co.jp : Vivaldi/ Operas

HMV : Vivldi/Opears icon

「四季」で有名なイタリアの作曲家、アントニオ・ヴィヴァルディ(1678〜1741)が、
たくさんのオペラを残していることはあまり知られていません。
なんとその数40数曲、ただし楽譜が失われてしまったものや、他の作曲家との共作もあります。
かつてはCDもほとんど出ていなかったのですが、ここ数年、古楽界はバロック・オペラ・ブーム、
ヴィヴァルディのオペラも、フランスの naive というレーベルからいくつか全曲盤がリリースされ、古楽ファンから歓迎されています。

私もヴィヴァルディ好きなので、オペラにも興味はあるのですが、
全曲盤ともなりますと2枚組、3枚組が多くて、どうしても二の足を踏んでしまいます。

ところが、シリーズの聴きどころを集めたハイライト盤があったのです、さっそく購入!
さわやかでロマンティックなアリアがあるかと思えば、激しく情熱的な感情表現もあり、
なかなか幅広い、イタリアン・バロック・オペラの世界を1時間以上にわたって堪能できます。
アリアに関しては女声(またはカウンターテノール)がほとんどで、
男声の曲は全16曲中1曲のみという思い切った選曲。
誰だか知らないこの選曲者にブラボー!(単なる私の好みです

それはそうと、naiveのヴィヴァルディ・オペラ・シリーズ、ごらんのようにフェロモン噴出しまくりのジャケットがずらりでございます。
(さすがはフランスのレーベル・・・)
3枚組にもかかわらず思わずジャケ買いしそうになるという、なんとも危険なCDたちです。

 

(05.7.29.記)

「音楽の感想小屋」へ

「整理戸棚」へ

「更新履歴」へ

HOMEへ