ルイ・マル監督/五月のミル
(1989)



Amazon.co.jp : 五月のミル【HDニューマスター版】 [DVD]

Tower@jp : 五月のミル(DVD)


1968年5月、南仏の田舎町で、地主の未亡人・ヴューザック老夫人が急死。
一緒に暮らしていた初老の長男ミルは、葬儀のため兄弟や子供たちを呼び寄せる。
ちょうどそのころパリで学生の反乱「5月革命」が勃発、社会全体を巻き込み交通・工業・商業各方面にゼネストが拡大。
ブルジョア階級(地主)として革命の行方に気をもみつつ、葬儀の準備を進めるミルだが、
屋敷と土地を売って金に換えようとする親戚連中にブチ切れる。
革命は徐々に広がり、ついに葬儀屋までストに。
一同途方に暮れていると、革命派の暴徒達がこの土地までやってくるという噂が流れる――。


早いもので今年ももう5月。
GWに合わせて娘たちもうどん県の我が家に寄生帰省、ふたたびうるさくにぎやかになりました。
帰ってきたと思ったら、「うどん、うどん」と騒ぐわ、ピアノはがんがん弾くわ、東方神起のDVD観るわ、ほんとうにやかま・・・・・・にぎやかで楽しいです!
昼は毎日、あちこちのうどん屋に行ってます。
「やっぱりうどん県のうどんは一味違う!」と、ふたりで恍惚とした表情を浮かべています。

さて、5月になったらぜひ取り上げようと思っていたのが、

 ルイ・マル監督/五月のミル(1989)

伊丹十三監督の「お葬式」(1984)とよく似た設定で、並べて論じたら比較文化論の論文が一丁上がりそうです。
ただ、「五月のミル」では、「フランス五月革命」が背景となります。
これは1968年、学生運動に端を発した民衆の反体制運動で、国家権力の抑圧に反対し、自由と平等と自治を掲げた約1千万人の労働者・学生がパリでゼネストを敢行、
日本の学生運動にも大きな影響を与えた大事件だったそうです(知らんかった・・・)。
結局ドゴール大統領が軍隊を出動させて鎮圧するとともに、国民議会を解散、総選挙を行って圧勝し、沈静化しました。

さて南仏の静かな町は、五月革命の話は聞こえてくるものの、騒ぎとは無縁。
豊かな自然、のどかな風景が画面いっぱいに広がり、五月の陽光が溢れんばかり。
初老のやもめ男ミル(ミシェル・ピコリ)がミツバチの世話をしていると、母親が突然倒れたとの知らせ。
あわてて屋敷に戻るも、年老いた母は天に召されておりました。

さて、葬式のため都会から集まった親戚一同、みなさんにぎやかです。
ピアノは弾くわ、歌うわ、踊るわ、飲むわ、喰うわ、喧嘩はするわ、服は脱ぐわ(!)。
うちの娘たち負けてます、フランス人はテンション高いなあ。

ミルは長男として家を守ってはいますが、とくに仕事はしておらず、領地のあがりで食べてる身分。
久々に集まった肉親たちは、遺産を等分に分けるべきと主張。
屋敷やブドウ畑を売って、お金に換えて分配しようと言い出すからさあ大変、
ミルは「わしはこの家に死ぬまで住むぞ!」と叫んで家を飛び出します。
どこへ行くのかと思ったら、近くの小川でザリガニ取りに熱中するのが、のどかで可笑しい。

徐々に革命の影響が拡大、ガソリンが買えなくなり、ついには葬儀屋までがスト。
老婦人の遺体を寝室に安置し、一同はやれ困ったと言いつつ、ミルがとったザリガニをつまみにワインをがぶがぶ。

ついには革命派の暴徒がここにもやってくるという噂が。
「革命になったらブルジョワは皆殺しにされるぞ!」
フランス人は、革命の怖さを肌で知ってるんですね。
一同は遺産争いを棚上げ、遺体もそのままに屋敷を飛び出し、森の中へ逃げます・・・。

・・・結局、革命騒ぎはすぐにおさまり、家に戻った一同、なんとか葬式を終えて、三々五々帰って行きます。
屋敷を売る話は、どうやらあいまいなまま、宙ぶらりんみたいです。
がらんとした屋敷でやれやれと座り込むミルの姿、それを微笑みながら見つめる老婦人の幻影を描いて映画は閉じられます。

ストーリーと言えないようなストーリー、退屈する人もいそうです。
落ち着いた古い屋敷、明るく美しい景色、プチ・ブルジョワの身勝手さ、争いはするけど憎み切れない家族の絆などを、軽くゆるりと味わう作品。

冒頭で死ぬ老婦人を演じるポーレット・デュボストが名演技。
ずっと寝室に安置されてるんですが、みごとな死体ぶりは観てのお楽しみ。

この映画のDVDを手に入れたのは最近ですが、サウンドトラックCDは20年以上前から愛聴しています。
ジャズ・ヴァイオリンの神様ステファン・グラッペリによる素晴らしい音楽。
画面にのどかで優雅なフレイバーを与えています。
実際、グラッペリの代表的傑作の一つではないでしょうか。
残念ながらCDは2015年現在、廃盤のようですが・・・。

 「五月のミル」テーマ(ステファン・グラッペリ)
 

(2015.5.4.)



Amazon.co.jp : 五月のミル(Soundtrack)




「映画の感想小屋」へ

「整理戸棚」へ

「更新履歴」へ

HOMEへ


「いろりばた(掲示板)」へ

コメントはこちらにどうぞ