Winterplay/Touche Mon Amour
(2010)




Amazon.co.jp : Touche Mon Amour

HMV : Touche Mon Amour icon

Tower@jp : Touche Mon Amour


長女(高2)は、K−POPの大ファン。
東日本大震災がなければ、4月には東京に東方神起の出るコンサートを観に行くはずでした(延期になりました)

 そういえば今年はラ・フォル・ジュルネ・ジャポンも中止(縮小?)になってしまったんですね・・・。

長女はいまも東方神起やらKARAやらの出る番組を録画して、毎日TVの前で一緒に歌ってます。 
勢い余ってNHKの「ハングル語講座」まで見始めました(ハングルは入試には出ないぞー)。
先日は家族で韓国料理店に行きました。
サムギョプサルトッポキが美味しかったです、また行こう。

 しかし、K−POPはねえ・・・。

あんな二昔前のディスコ・ミュージック(←死語)みたいな音楽のどこがいいんだと、全国のK−POPファンを一瞬で敵に回すようなことをうそぶきつつ
冷ややかな目で見ていたのですが・・・。

まさか、その私が・・・・・。

 韓国のグループのCDを買ってしまう日が来ようとは!

 Winterplay/Touche Mon Amour

 

先日、ラジオで聴いて気に入って即買い。
韓国の4人組ジャズ・ユニットです。
歌詞は英語が多いですが、韓国語の曲も4曲あります。

ヴォーカルのヘウォンの歌のうまさ、艶と深みのある声、最高です。
他のメンバーがトランペット、ギター、ベースという編成も面白いです。
基本的にピアノレスなのが特徴か。
曲によってパーカッションやバックコーラスが入りますが、最小限のバックで、美しい歌声をじっくり聴かせようという姿勢です。

趣味の良いアレンジと、ソングライティングは、トランペットのジュハン・リーが担当。
EGO-WRAPPIN'「色彩のブルース」をカヴァーしてたりします!
これがまた良いんだわ・・・。
滅茶苦茶センスいいなあこの人。

 

娘にも聴かせてみましたが・・・、彼女はやはり東方神起KARAのほうが良いそうです。
まあ、子供にはわからんのだな、きっと。。。

 ジプシー・ガール
 

(11.4.19.)



Amazon.co.jp : サンシャイン

HMV : サンシャイン

Tower@jp : サンシャイン



「音楽の感想小屋」へ

「整理戸棚」へ

「更新履歴」へ

HOMEへ