中野振一郎/J・S・バッハ・アルバム
(中野振一郎:チェンバロ)(DENON COCO−70758)




Amazon.co.jp.:バッハ・アルバム

  HMV : 中野振一郎:バッハ・アルバム icon  



You Tube/バッハ:半音階的幻想曲とフーガ



日本を代表するチェンバロ奏者のひとりである、中野振一郎さんのバッハ・アルバムが、
「クレスト1000」第4弾として、1050円で発売されました(1997年録音)。

バッハのチェンバロ作品の、華やかさ賑やかさを強調した演奏は、きわめてブリリアント。
「イタリア協奏曲」第3楽章や、「半音階的幻想曲とフーガ」など、アップテンポの曲では
スポーツ的な快感すら感じられます。

15分を超える大曲「イタリア風アリアと変奏 BWV989」は、はじめて聴きました。
あのスーパー名曲「ゴルドベルク変奏曲」の陰に隠れてしまうのか、あまり取り上げられない変奏曲。
決してつまらない曲ではありません。
こういう珍しい曲が入っているのもポイント高いです。

しっとりとした叙情的なトラックもありますが、聴き終えての印象はやはり
 「元気溌剌なバッハ」

バッハのチェンバロ曲で
 @一発で目覚めたい方
 A踊り狂いたい方
 B高速道路をぶっ飛ばしたい方
などに、とくにおすすめでしょう。

中野さんご自身が執筆したライナーノートがついています。

(05.1.19.記)

「音楽の感想小屋」へ

「整理戸棚」へ

「更新履歴」へ

HOMEへ